読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

活丼

丼の活動

大好きな人たち。2

閑話休題です。 続いては、黒蜥蜴一味とは対立関係にあった、明智サイドの方々! 四足でコオロギもちゃもちゃの明智小五郎役の桜井咲黒さん。 咲黒さんにはとっても可愛がってもらいました。突如としてカメラロール警察されたり岡村ちゃんを歌ったり...すご…

あかいみず

3月⇔本番 お風呂に入って流れてくる赤い水を見る度に 千秋楽が近づくにつれてそれかなんだか辛くなってきて はじめは、これが最初で最後にしようと思っていたはずなのに 早く終われと思ったこともあったはずなのに 最後になるのを認めたくない自分に気づいて…

丼欲

3月⇔本番 回を重ねる毎に はじめは、空気でいい、違和感がなかったらそれでいいと思っていた気持ちがなくなって 誰かの目に留まりたい、良くも悪くも(悪かったらやだけど)記憶に残りたいという気持ちが強くなっていきました。 特に気合を入れていたのは 「陰…

大好きな人たち。(閑話休題)

他の座組を知らないけど 今回の座組でよかったって何の比較もなしに純粋に思います。 今回最年少だったこともあると思うけれど たくさんのお兄さんとお姉さんができた気持ちでした。 この人とはこんな思い出がある、この人はどんなことを教えてくれた、こん…

目を奪う

2月⇔稽古と本番 初めての小屋入り 初めての搬入 初めての場当たり 初めてのゲネ いろんな初めてがばーーーっと押し寄せて そしていろいろあって キャパオーバーして気づいたら呼吸が荒くなってるなんてこともあって 本番迎えられるのかなんて思っていたけど…

違う子の人生を生きるということ

2月⇔本番と稽古 本番が近づいてきてなんだかピリピリしたようなそんな雰囲気を感じ取りつつ 自分の不甲斐なさに落ち込んでを繰り返した2月ー! お芝居をするということをなーんにも、わかっていなかった...と気づきました。 冷静に考えて遅すぎるけど。 自分…

約2万円分の価値のステージ

2月⇔稽古と本番 ᔦᔨ_▁▂▃▅▆▇█ イカ墨のようになったりした。 チケットのことで たくさんの人の愛に救われて たくさんの人の軽薄な態度と言葉に傷つけられた2月。 「初舞台!絶対見に行くよ友達も連れて!チケット発売されたら言ってね!」 「本当にありがとう…

家族が増えるよやったねどんちゃん

1月⇔稽古 本格的に稽古が始まって 紙に書いてある出来事だっただけの台本がどんどん形になっていった。 毎日毎日、同じ人に会って挨拶したり会話したりするのはないからなんだか新鮮で嬉しかったのを覚えてます。家族が増えたような(というわけであのタイト…

体育では集団行動が一番嫌いで

12月⇔顔合わせと少し稽古 私が「アイ」という役をもらった12月 まだ全部台本はなくて 「にゃおーん!」が私の初めてもらったセリフ アイちゃんの背景や、どんな子かを想像したりはしていなかった12月。 そんなことよりも、中の人のどんちゃんの背景の方が大…

自分の名前を決める

11月⇔受かった 3ヶ月に1回くらいの大声で 「どぇええっ!!!!???」 って叫びました。 何度何度何度見ても 「出演決定」みたいな文面(覚えてない) もしかして人間違いで間違えて私にメールを送ってるんじゃないかと思って確認しようとした(実話) それと…

「ツラ」ってなんですか?

絶賛悦楽乱歩遊戯ロスです。 10月オーディション 11月出演者発表 12月顔合わせと少し稽古 1月 稽古 2月 稽古と本番 3月 本番 と...。何ヶ月か悦楽乱歩遊戯という作品と一緒にあったので、それがなくなった今 ぽかんと穴があいている感覚で えーーーって戸惑…